矯正歯科・審美歯科|入曽駅で歯科をお探しの方は【山田歯科】まで

04-2958-6664
〒350-1316
埼玉県狭山市南入曽585 大谷ビル2F
背景色の変更:
文字サイズの変更:
  • 電話
  • メニュー
 

矯正歯科

しっかりと噛める、健康な毎日のために

  • 歯並びや噛み合わせをよくしたい
  • 口元を気にしないで笑いたい
  • お子さまの歯並びが気になる

矯正治療は、見た目を整えるためだけのものではありません。
歯並びとともに噛み合わせも整えるので、しっかりと噛めるようになり、正しい発音もできるようになります。さらに、全身の健康にもいい影響があるのです。
山田歯科ではお子さまだけでなく、大人の歯科矯正も行っています。
よりいっそう魅力的な口もとに整えながら、お口や全身の健康も守るために、矯正治療を考えてみませんか?

矯正治療がもたらす効果

イメージ画像
正常な顎の成長発育につながる

噛み合わせが整うと、左右バランスよくしっかりと噛めるようになります。 顎の筋肉がしっかりと育ち、関節への負担も減るため、顎の運動障害や関節症、お口の機能障害が改善することがあります。

イメージ画像
むし歯や歯周病になりにくくなる

歯並びが乱れていると歯のすき間や重なりなどに歯ブラシが届きにくくなり、歯垢や食べかすがたまりやすくなります。 歯並びを整えることで、歯垢がたまりにくくなり、むし歯や歯周病のリスクを減らせます。

イメージ画像
お顔がバランスよくなる

歯並びが整うと、左右バランスよく噛めるようになり、筋肉の偏りやゆがみが改善するため、顔全体のバランスも整うと言われています。

こどもの矯正治療

イメージ画像

お子さまの歯科矯正には、「大人になってから治療をするよりも時間がかかならいことが多い」というメリットがあります。 山田歯科では、永久歯が生え揃った12~13歳頃の矯正治療をお薦めしています。この時期に治療を行うことで、治療期間や費用を抑えて効果的に治療を進めることができます。
矯正器具には透明なクリアブラケットを使用しています。歯に取りつけても目立ちにくいので、見栄えが気になるお子さまも安心です。

大人の矯正治療

イメージ画像

大人の矯正治療には、年齢制限はありません。何歳からでも治療を始めることができます。
年齢とともに歯並びが変わった、むし歯や歯周病のリスクを減らしたいなど、どんなお悩みでもお聞かせください。
山田歯科では透明なクリアブラケットを使って矯正治療を行っています。従来の器具よりも目立ちにくく、お仕事をしながらの治療にも最適です。

矯正治療の流れ

  • イメージ画像
    1カウンセリング

    歯並びや噛み合わせが気になる方は、まずはカウンセリングをお受けください。
    お悩みや不安なこと、疑問点を丁寧にうかがいます。
    なお、お子さまの場合は保護者の方がお付き添いの上ご来院ください。

  • イメージ画像
    2精密検査

    レントゲン撮影や口腔内カメラによる撮影、歯の型取りなどを行います。

  • イメージ画像
    3治療計画のご説明

    お写真や検査結果をもとに、治療計画をご提案いたします。治療期間、費用、メリット・デメリットなども丁寧にお伝えしますので、ご希望に合う治療計画をお選び下さい。

  • イメージ画像
    4矯正治療の開始

    お選びいただいた治療計画に沿って、治療を進めていきます。 透明ブラケットを歯に固定し、ワイヤーを取り付けて、少しずつ歯を動かしていきます。

  • イメージ画像
    5定期調整・歯磨き指導

    目安として3~6週間ごとにご来院いただき、装置の調整を行います。
    また、装置をつけていると歯磨きがしにくくなり、むし歯や歯周病になりやすくなるため、歯磨き指導も行います。

  • イメージ画像
    6装置の取り外し、保定

    歯が動いて歯並びが整ったら、装置を取り外します。
    装置を取り外したままでは歯が元の位置に戻っていってしまうため、保定装置を取り付けます。

  • イメージ画像
    7メンテナンス

    保定装置を取り外します。
    後戻りしないように確認するため、定期的にメンテナンスにご来院ください。

 

審美歯科

審美歯科とは

審美歯科では歯やお口元を美しく整えます。
むし歯を治療する際、銀色の詰め物や被せ物を目立たない白い材料に変えたり、歯の色や大きさが気になるという方は、セラミック製の人工歯を製作することが可能です。
山田歯科では、ただ見た目の良いお口元にするだけでなく、機能性も重視した治療を行い、患者さまが快適に過ごせるようサポートいたします。
また、山田歯科ではご自身の歯を白くするホワイトニングも行っています。

ホワイトニングについて

素材の特徴

オールセラミックスインレー
  • イメージ画像
  • イメージ画像
  • イメージ画像
  • イメージ画像

全てセラミック材料(陶器材料)で出来ている詰め物です。透明感があり変色しにくいため、審美性に優れています。また丈夫で耐久性があり、奥歯にも使用することが可能です。
金属類を使用しないので、体に金属アレルギーをお持ちの方でも安心して治療を行うことができます。

高強度ハイブリッド型硬質レジンクラウン
  • イメージ画像
  • イメージ画像
  • イメージ画像
  • イメージ画像
    メタルあり
  • イメージ画像
    メタルなし

セラミックとプラスチック(レジン)を混ぜ合わせたものです。オールセラミックスより柔らかい材質のため、かみ合わせる歯への負担が少ないことが特徴です。
ただ、レジンが配合されているため、時間がたつと変色したり、被せ物と歯茎の境が見えてくることがあります。

メタルセラミックスクラウン
  • イメージ画像
  • イメージ画像
  • イメージ画像
  • イメージ画像

被せ物や差し歯の全体がセラミック(陶器材料)で覆われていて、内側を金属で補強しているものです。歯を作る土台に金属を使うので丈夫で長持ちします。
オールセラミックスに比べ、多少見た目の透明感等は劣りますが、奥歯やブリッジの部分には、強度のあるメタルセラミックスが適しています。

オールセラミックスクラウン
  • イメージ画像
  • イメージ画像
  • イメージ画像
  • イメージ画像

被せ物や差し歯の素材が全てセラミック材料(陶器材料)で出来ているものです。
オールセラミックスは、自然な光を透過するため美しく、強さとしなやかさまでも兼ね備えた理想的な材料です。また、金属類を使用しないので、体に金属アレルギーをお持ちの方でも安心して治療を行うことができます。

ラミネートべニア
  • イメージ画像
  • イメージ画像
  • イメージ画像
  • イメージ画像

歯の表面を薄く削り薄いセラミックを付け爪のように貼り付ける方法で、主に前歯の治療で使用します。
歯を削る量を最小限に抑えることができますが、かみ合わせや歯の状態によっては使用できない場合もあります。